ネコちゃんは言葉を理解している?

ネコちゃんによっては、なにやらうにゃうにゃと、
お喋りな仔もいたりします。
しかし、私たちの言葉を彼らは理解してくれているのでしょうか?

 

元記事によれば、ネコちゃんは短い言葉であれば、
覚えることが出来るのでは?ということです。
その言葉と良い事や悪い事が結びつくと、
より覚えやすいかもしれません。

 

それでも我家の仔は無視して聞こえてないみたい・・・、
という飼い主さまもいるでしょう。
ネコもいきものですので、無視したいこともあるようです。
決して意味を理解できてないわけではないのかもしれません。

 

元記事に逸話として紹介されているのですが、
外出から何日も戻らなくなった飼い猫を心配して、
あたりのボス猫に「戻るように言っておいて」と声をかけたら、
2時間後にボス猫が飼い猫を連れてきたという話があるそうです。

 

ネコちゃんに限らず、ペットに言葉を教えようと思ったら、
「同じ言葉で」「同じトーンで」「物や行動と同時に」「繰り返し言う」
ということが大切なようです。
もっとも言葉は理解していなくても、
飼い主さんの愛情は、たくさん愛猫に伝わっていることと思います。

 

 

福岡 ペット火葬、ペット葬儀、ペット霊園のご依頼はペットライフサポートへ
ご依頼ください。
福岡市内(中央区・博多区・南区・早良区・城南区・西区・東区)
福岡市近郊(那珂川市・春日市・大野城市・太宰府市)
その他の福岡県内にも、ご対応致しております。

 

******
元記事:「ねこちゃんホンポ」

https://nekochan.jp/cat/article/5879