愛犬にしてあげたいこと

元記事では、老犬となったペットに対して、
本当にやってあげるべきことについて書いてあります。

 

筆者さんは、かつて飼っていたワンちゃんに対して、
良かれと思っていろいろな運動をさせてあげていたところ、
かえって悪化してしまうということがあったそうです。
獣医師さんに
「運動はさせないといけないが、過度な運動はさせてはいけない」
と咎められたいうことでした。

 

しかし、ワンちゃんは毎年恒例の海遊びでは、
大いにはしゃいで喜んでくれたそうです。
それを見た筆者さんはワンちゃんが喜んでくれていることより、
「これは果たして適度な運動なのだろうか?」ということが気にかかり、
心が晴れないままだったということでした。
もし愛犬が人の言葉を話せたなら、
痛いことや苦しいことを聞けて、正解に少しでも近づけるのに。
そう考えることもあったそうです。

 

今振り返れば、逆のことをやっていたとしても、
また違う後悔をしていたのではないか、といいます。
ただこうして日々ペットのことを考え、
答えのない問いに頭を悩ませることも、
彼らに対してやれるだけのことをしてあげた、
という思いにつながることではないか。
そう綴られています。

 

ペットたちに対してしていけないことはありますが、
してあげることに正解はないのかもしれません。

 

 
福岡 ペット火葬、ペット葬儀、ペット霊園のご依頼はペットライフサポートへ
ご依頼ください。
福岡市内(中央区・博多区・南区・早良区・城南区・西区・東区)
福岡市近郊(那珂川町・春日市・大野城市・太宰府市)
その他の福岡県内にも、ご対応致しております。

 

******
元記事:「女子SPA!」
https://joshi-spa.jp/843572