ネコちゃんへのインタビュー

ペットたちと暮らしていると、
彼らが何を考えているのか分かるような気がしてきます。
それでついつい話し掛けてみたりして、
彼らが何を考えているのか想像したりもしますよね。
子供たちの場合、それが生き物でもなくても話し相手にしたりするものですが、
ペットたちもまたお話の相手としては申し分ないことでしょう。
元記事では、少女が飼い猫にインタビューをしてみた、
という話題が紹介されています。

 

SNSに投稿された写真には、少女の直筆のインタビュー内容が書かれています。
要約すると撫でていいかと聞いた少女に、
ネコちゃんが答えていくのですが、
最初は頭から始まり、背中、お腹、脚、尻尾、お尻と続いていきます。
いいよ!と答えていたネコちゃんですが、
お腹を触ろうとしたことにヘソをまげてしまったのか、
次第に冷たい態度になり、最後は怒ってどこかに行ってしまいました。

 

10歳の少女のインタビューということで、
ネコちゃんに独自に声をあてていること自体もかわいらしいのですが、
ネコちゃんは不機嫌になり、逃げて行ってしまうというところが、
ネコ好きの人なら共感できる部分かと思います。
逃げられてしまったとはいえ、
こうしてネコちゃんの気持ちを考えてあげていること自体にも、
少女のネコちゃんに対する愛情を感じますね。

 

ペットたちとお話し出来たらどんなに素敵だろうとは思いますが、
話せないからこそお互いを思いやり暮らしていけるのかもしれません。
たまにはおもてなししてあげることで、
「わかってるじゃない」と思ってもらうことも大切かもしれませんね。

 

 

福岡 ペット火葬、ペット葬儀、ペット霊園のご依頼はペットライフサポートへ
ご依頼ください。
福岡市内(中央区・博多区・南区・早良区・城南区・西区・東区)
福岡市近郊(那珂川町・春日市・大野城市・太宰府市)
その他の福岡県内にも、ご対応致しております。

 

******
元記事:「ロケットニュース24」
https://rocketnews24.com/2017/12/11/991455/