愛犬と音楽

ワンちゃんと一緒に音楽を聴いたことはありますか?
音楽がどういうものかをワンちゃんは理解できてないかもしれませんが、
飼い主さんがテンションがあがっていれば、
愛犬もなんだか楽しくなりますし、
飼い主さんが落ち着いていれば、愛犬も安心して落ち着くでしょう。
そういう意味では、この音がするとこうなると、
ワンちゃんは理解しているのかもしれません。

 

ワンちゃんが音楽自体を理解できていなくても、
お気に入りの音なんかはあるようです。
元記事で紹介されている曲は、
「子犬のワルツ」と「エニグマ変奏曲の一曲」のふたつで、
「エニグマ変奏曲の一曲」なんかは、
愛犬家の方が作曲したようで、なんだかおもしろいですね。
また、ニュージーランドでは、ワンちゃんにしか聞こえない音楽が、
チャートで1位を獲得したことがあるのだとか。

 

愛犬が理解してくれてないのなら面白くないな、
と感じるかもしれませんが、聴かせる意味はあるようです。
たとえば、落ち着きのないワンちゃんでも、
決まった音楽を聴きながら、一緒にリラックスする時間を作れば、
そのうち愛犬も「この曲を聴いていれば安心しても大丈夫」という風に、
理解してくれることもあるでしょう。
たくさんいろんな音楽を聴かせてみて、
愛犬のお気に入りを探してみるのも、面白いかもしれませんね。

 

 

福岡 ペット火葬、ペット葬儀、ペット霊園のご依頼はペットライフサポートへ
ご依頼ください。
福岡市内(中央区・博多区・南区・早良区・城南区・西区・東区)
福岡市近郊(那珂川市・春日市・大野城市・太宰府市)
その他の福岡県内にも、ご対応致しております。

 

******
元記事:「mofmo」

https://mofmo.jp/article/1222