前足で触ってくるネコちゃん

ネコちゃんが前足でちょいちょいと触っているところを見たことはありますか?
物や人間、同居のペットなどに対する行動ですが、
これにもネコちゃんなりの意味がこめられています。

 

見慣れないものを見た時に、ネコちゃんによっては、
好奇心や興味から、前足でちょいちょいとしてみることがあります。
目を丸くしてたり、尻尾をゆっくり振っている場合、
興味があって触ってみているようです。
この好奇心がエスカレートしてくると、
猫パンチのような激しい仕草になっていきます。
飼い主さんと遊んでいる時のネコちゃんが、このようになることが多いです。
一方で、恐怖心や警戒心からちょいちょいすることもあります。
鼻を近づけてみて臭いを嗅いでから、触ってみます。
この時は、ちょいちょいというより、猫パンチのような速さで、
触ることもあるようです。

 

人やペットに対してちょいちょいと触ることもあります。
お腹が減ったり、眠かったりする様子でなければ、
遊びに誘ったり、注目して欲しい時に、そのような行動をするようです。
お腹が空いている場合は、ご飯の催促です。
飼い主さんが眠っていても、朝早くから起こしに来ることもあります。
また、愛情表現の意味もあるそうで、
じっと見つめてきている時に、顔を近づけてみて、
優しく前足でちょいちょいと触ってくれた場合がそうです。
ちょいちょいではなく、グッと押し返された場合は、
嫌がられているので、無理に近づかない方がいいでしょう。

 

いくらかわいいからといって、いつも朝早くに起こされたり、
爪を立てられたりしたら、身が持ちません。
日頃から爪切りするのはもちろんなのですが、
ネコちゃんの要求が来る前に対処することを考えましょう。
例えば、朝どうしてもネコちゃんのご飯を待たせそうなら、
自動給餌器を使うという手もあります。
愛情が不足していると思われる前に、
日頃からゆっくりまばたきをして愛情を伝え、
たくさん撫でたり、抱っこしたり、遊んだりしてあげましょう。
最悪、眠る部屋を分けたり、ケージに入れて眠ることも考えましょう。

 

ネコちゃんは、器用に前足で、いろんな気持ちを込めて触ってくれるようです。
頻繁に要求されるのは大変ですが、
ネコちゃんが一生懸命伝えようとしているかと思うと、
とても愛おしい気持ちになりますね。

 

 

福岡 ペット火葬、ペット葬儀、ペット霊園のご依頼はペットライフサポートへ
ご依頼ください。
福岡市内(中央区・博多区・南区・早良区・城南区・西区・東区)
福岡市近郊(那珂川市・春日市・大野城市・太宰府市)
その他の福岡県内にも、ご対応致しております。

 

******
元記事:「ペットスマイルニュース」

http://psnews.jp/cat/p/45376/