ネコちゃんが遊んでくれない理由

元記事では、ネコちゃんが遊ばない理由について、解説されています。

 

ネコちゃんは気持ちで動く生きものです。
ですので、遊ぶ気持ちになっていないと、なかなか遊んでくれません。
誰かとたっぷり遊んだあとだったり、眠くなっている時かもしれませんし、
ネコちゃん自体の性格も関係してきます。

 

遊ぶ気持ちにならないのは、環境も一因かもしれません。
引っ越したばかりだったり、新しい家族が増えたりと、
環境に慣れるまでは、なかなか遊ばなかったりします。
そして、成長した仔ほど、慣れるまで時間がかかる傾向にあるようです。

 

歳をとった仔は、仔猫の頃ほど遊ばなくなるようです。
成猫でも遊ぶ時は遊びますが、
老猫になってくると、寝ている時間が多くなってきます。

 

もしかしたら遊び方や、おもちゃ自体が気に入らないのかもしれません。
また、遊ぶ相手にもよるでしょう。
一方で、キャットタワーの位置を変えただけでも、
積極的に登ったりするようになることもあるそうです。

 

単純に体調を崩しているのかもしれません。
いつもは遊んでくれるのに、何故か相手してくれないのであれば、
他にもいつもと違うところは無いか気をつけてみましょう。
ネコちゃんは病気や怪我を隠しがちですので、
ひとつの健康のバロメータにもなるでしょう。

 

ネコちゃんが、日頃から遊ぶ量が少ない場合は、肥満の傾向にあるでしょう。
太ってくると思うように動けないので、さらに遊ばなくなってしまいます。

 

運動量が少なくなると、前述のように肥満になってしまいますし、
そうなると、身体を傷めやすくなってしまいます。
動くことが少なくなると、さらに太ることになるでしょう。
また、遊ぶことが少ないと、ストレスが溜まってきます。
上下運動や横の運動など、日頃から自然と出来る環境が理想です。
最後にコミュニケーションが少なくなり、
ネコちゃんのいつもと違う様子に気づけなくなります。
健康に楽しく暮らせているかを、遊ぶ中でもチェックしていきましょう。

 

ネコちゃんは、その時の気分やその仔の性格で、
遊びづらかったりもしますので、
気がのっている時は、たっぷり遊んであげるようにしましょう。
彼らの気持ち次第というところがありますので、
ある程度はあわせてあげる必要があります。
飼い主さんも愛猫も、お互い楽しく遊べるといいですね。

 

 

福岡 ペット火葬、ペット葬儀、ペット霊園のご依頼はペットライフサポートへ
ご依頼ください。
福岡市内(中央区・博多区・南区・早良区・城南区・西区・東区)
福岡市近郊(那珂川市・春日市・大野城市・太宰府市)
その他の福岡県内にも、ご対応致しております。

 

******
元記事:「ペットスマイルニュース」

http://psnews.jp/cat/p/45261/