ペットとの旅行の注意点

元記事によれば、飼い主さんとペットちゃんが一緒に泊まれる宿泊施設は、
現在1000軒ほどあるのだそうです。
ただ、ペットの飼育率ほどの数は無いというのが現状だそうです。

 

ペットをつれて旅行に行くのも当たり前になってきているようですが、
最低限のマナーは、必ず守る必要があります。
元記事で注意されているものとして、以下のようなことが挙げられています。

 

1.宿への移動は、車、電車、飛行機など、どの交通手段で移動するか、
また配慮すべき点がないか確認する。初めての旅行は車がお薦めだ。
2.宿泊可能なペットの種類や大きさの制限がないか調べる。
3.それぞれの宿のルールをホームページや電話で確認する。
4.人とペットの宿泊料金を把握する。
5.クレートやケージを含め、普段食べているペットフード、
トイレシーツや紙オムツなど持参すべき必要な物は何かを確認する。
6.旅行前に獣医科病院で健康診断および必要な予防接種、
ノミ・ダニの駆除をし、必要な証明書を泊まる宿に持参する。
7.ペットにとって移動や外部での宿泊に
ストレスを与えることはないかどうかも確認をする。
特に猫やうさぎは移動や自宅を離れることで
ストレスになる場合もあるので注意したい。
8.犬の場合、旅行前にドッグランを利用するなど、
社会化のために他のペットや飼い主との交流の場を多く持つ。

 

ペットは大切な家族であることを考えると、
旅行にも一緒に、というのは当たり前なのかもしれませんが、
その家族の為にはもちろん、
旅先で出会う旅行者にも配慮したお出かけにしたいところですね。

 

 

福岡 ペット火葬、ペット葬儀、ペット霊園のご依頼はペットライフサポートへ
ご依頼ください。
福岡市内(中央区・博多区・南区・早良区・城南区・西区・東区)
福岡市近郊(那珂川市・春日市・大野城市・太宰府市)
その他の福岡県内にも、ご対応致しております。

 

******
元記事:「zakzak」

https://www.zakzak.co.jp/lif/news/180803/lif1808030009-n1.html