ペットの役割

時折、社内の交流で、スタッフのペットに触らせてもらう機会があるのですが、
やっぱりペットはいいものだなあ、と思います。
おっかなびっくり近づいてくる仔や、
ものおじせずに膝に乗ってくる仔。
しきりに撫でるようにアピールしてくる仔などなど、それぞれ個性があって、
本当に当たり前の話なのですが「生き物だなあ」と感じます。
気まぐれだったりわがままだったりする彼らと触れ合うことは、
この上ない安らぎを感じますね。

 

筆者はひとり暮らしが長いので、余計にそう感じるのかもしれません。
ペットフード協会のペット飼育実態調査によると、
子どもの頃にペットを飼っていた人は、
大人になってからも、ペットと暮らす傾向があるそうです。
また飼い主が感じる事として、
「生活に潤いや安らぎを実感できるようになった」
「孤独感を感じなくなった」
「ハリのある生活が送れるようになった」
「ストレスを抱えなくなった」
などの意見があるようですね。
欧米の研究によれば、
ペットを飼うことで、非行の割合も減るのだといいます。

 

仕事や人間関係でのストレスや、孤独感などは、
現代の社会問題としても取り上げられているものですが、
ペットを飼うことでそれらをやわらげることが出来るということは、
ペットブームに拍車をかけているのかもしれません。

 

 

福岡 ペット火葬、ペット葬儀、ペット霊園のご依頼はペットライフサポートへ
ご依頼ください。
福岡市内(中央区・博多区・南区・早良区・城南区・西区・東区)
福岡市近郊(那珂川町・春日市・大野城市・太宰府市)
その他の福岡県内にも、ご対応致しております。

 

******
元記事:「zakzak」

https://www.zakzak.co.jp/lif/news/171201/lif1712010007-n1.html