ネコちゃんの爪とぎ問題

元記事では、ネコちゃんが壁や柱で爪とぎをする理由が掲載されています。

 

ネコちゃんの爪は、多層になっており、
爪とぎをすることで、古くなった爪をはがす役割があります。
そうすることで、獲物を捕まえやすくしたり、
外敵から身を守れるようにしたりと、様々なメリットがあります。
また、マーキングの行動でもあるので、
新しい家に引っ越した後なんかも、爪とぎを行うかもしれません。
ストレス解消や気分転換の意味もありますので、
私達が気分転換の休憩をするのと同じような感覚で、
爪をといでいるのかもしれません。

 

もし爪とぎを用意しているのに、
壁や柱、カーテンなどを使って爪をとぐのであれば、
気にいった素材やかたちの爪とぎがないのかもしれません。
昨今では色んな素材やかたちの爪とぎが販売されています。
上でくつろげる様な形だったり、
ダンボールではなく布のような素材だったり、
立てかける昔ながらの爪とぎもあったりします。
もし用意したものを使ってないようだったら、
別のタイプのものを検討してみるのも良いかもしれません。

 

どうしてもネコちゃんが爪とぎをやめないのであれば、
小まめに爪切りをして被害を抑えるか、
ひっかかれては困るものに、
ネコちゃんが嫌がる匂いのスプレーをかけておくなど、
対策が必要かもしれません。
ストレスからの爪とぎであれば、
空いている時間はたくさん遊んであげるようにしましょう。

 

ネコちゃんと暮らしている限り、爪とぎの問題はずっとついてきます。
可能な限りネコちゃんに快適に過ごしてもらえる様に、
こういった小物にも気を使っておきたいところですね。

 

 

福岡 ペット火葬、ペット葬儀、ペット霊園のご依頼はペットライフサポートへ
ご依頼ください。
福岡市内(中央区・博多区・南区・早良区・城南区・西区・東区)
福岡市近郊(那珂川市・春日市・大野城市・太宰府市)
その他の福岡県内にも、ご対応致しております。

 

******
元記事:「ペットスマイルニュース」

http://psnews.jp/cat/p/39108/