ペットたちを祝福する行事

日本では近年ペットの安全や健康を祈願する神社なども増え、
利用する飼い主さんも多いようです。
一方、海外では、伝統的にペットを祝福する行事が執り行われています。

 

南米のペルーの首都であるリマの修道院では、
9月末、司祭さんがペットたちを祝福する行事が行われました。
動物と環境の守護聖人の「アッシジの聖フランシスコ」を祭る、
伝統的な儀式なのだそうです。
参加した飼い主さんとペットたちは、
音楽にあわせて、楽しくあるいは困惑しながらも、
それぞれの時間を過ごしたようです。
参加したのは何も犬だけではなく、うさぎやインコ、カメなんかもおり、
そういったいろいろな種類のペットたちに出会えるのも、
この儀式のひとつの魅力なのだと思います。

 

ペットと一緒に参加できる行事、というのは、なかなか無いものです。
日本でもいろいろな行事が増え、
ペットと絆を深めたり、他の飼い主さんたちと交流したりと、
楽しい時間がすごせると良いですね。

 

 

福岡 ペット火葬、ペット葬儀、ペット霊園のご依頼はペットライフサポートへ
ご依頼ください。
福岡市内(中央区・博多区・南区・早良区・城南区・西区・東区)
福岡市近郊(那珂川市・春日市・大野城市・太宰府市)
その他の福岡県内にも、ご対応致しております。

 

******
元記事:「mofmo」

https://mofmo.jp/article/7771