ワンちゃんの体当たり

愛犬や知り合いのワンちゃんが、
これでもかとぶつかってくることがありませんか?
後足で立ち上がるような仕草は、構って欲しい・遊んで欲しい、
のサインということを聞いたことがありますが、
飛びかかったり、走り回って体当たりしてきたりと、
動きが激しいこともあるようです。

 

一般的に、こういったことをするのは、
「相手を下に見ているから」と言われているそうです。
ただ専門家の中には、その説を否定する人もいるそうで、
別の意味を持つと考えられているのだとか。
元記事では、体当たりのもつ3つの意味が紹介されています。

 

理由として考えられているものは、
1.喜んでいる
2.興奮している
3.要求がある
の3つだといいます。
この中で注意すべきなのは、要求がある時のケースです。
食事の時間や散歩の時間になると、
ジャンプしたり体当たりしてくるようなら、
そのケースである可能性が高いでしょう。
要求吠えのように、要求としての行動を見せている場合、
ワンちゃんを構ってしまうと、
行動がエスカレートしてしまうことがあります。
また、走り回ったりすることは、飼い主さんや家族にとっても、
もちろんワンちゃん自身にとっても危険です。
興奮しているケースと同じ様に、
まずは落ちつくことを覚えさせましょう。
そして、落ちついてから要求をかなえてあげるようにします。
生活リズムとして、散歩や食事の時間を覚えている場合、
時間がずれることで、ワンちゃんが戸惑い、
ストレスとなることもありますので、
日頃から時間は不定期にしていた方がいいかもしれません。

 

喜びを体中で表現してくれるワンちゃんには、とても嬉しくなりますが、
他人や特に子供などに対してそういったことをすると、
相手を怪我させてしまうかもしません。
大きめのワンちゃんであれば尚更です。
興奮しやすいワンちゃんに、日頃から落ちつくを学ばせていくことも、
飼い主としての務めですね。

 

 

福岡 ペット火葬、ペット葬儀、ペット霊園のご依頼はペットライフサポートへ
ご依頼ください。
福岡市内(中央区・博多区・南区・早良区・城南区・西区・東区)
福岡市近郊(那珂川町・春日市・大野城市・太宰府市)
その他の福岡県内にも、ご対応致しております。

 

******
元記事:「わんちゃんホンポ」

https://wanchan.jp/osusume/detail/11125