ワンちゃんのクレートトレーニング

これまでのブログで、ワンちゃんたちに教えておいた方が良いしつけとして、
おいでや伏せなどを紹介しました。
おいでは、何かあった時にすぐに呼び戻せるので、
例えばドッグランのような広いスペースで遊ぶ時にも、
便利なしつけです。
伏せは、長時間待たなければいけない時、
お座りでは疲れてしまうことがあるため、
伏せて待つことを覚えさせておくと、
より我慢強く待つことが出来るかもしれません。
そしてこれらは、災害などの時にも役立つしつけです。

 

あわせて教えておきたいこととして、
クレートに入れるようにしておくことが挙げられます。
多くのワンちゃんは出来ることのように感じますが、
中には極端に嫌がる仔もいるようで、
クレートに入れられると、吠えたりして周囲に迷惑をかけてしまいます。

 

トレーニングのコツとして、
クレートのなかを、リラックスできる空間だと感じてもらうことが大切です。
最初は入口におやつをおいて食べさせ、だんだん奥の方へ誘導していきます。
扉を閉めれるようになったら、隙間からおやつを与え、
徐々に与える数や与える間隔をあけるようにします。
そうすることで、次第に慣れてくれるのだそうです。

 

他にも基本的なしつけでも、
しっかりできると役に立つものはあります。
ペットと楽しく暮らすためにも、
災害時のように難しい環境でもしっかり暮らせるためにも、
普段からトレーニングしておきたいところですね。

 

 

福岡 ペット火葬、ペット葬儀、ペット霊園のご依頼はペットライフサポートへ
ご依頼ください。
福岡市内(中央区・博多区・南区・早良区・城南区・西区・東区)
福岡市近郊(那珂川町・春日市・大野城市・太宰府市)
その他の福岡県内にも、ご対応致しております。

 

******
元記事:「産経ニュース」

https://www.sankei.com/life/news/180706/lif1807060014-n1.html