ネコと住宅事情

「SankeiBiz」

http://www.sankeibiz.jp/business/news/160305/bsd1603050500009-n1.htm

かわいいネコやイヌといつまでも一緒に暮らしたい。
飼育環境が改善しペットの高齢化も進む中、
ペットと入居できる高齢者向け住宅が好評だそうです。

 

埼玉県ふじみ野市の集合住宅でネコの空と暮らす北尾可代子さん(76)は
「ペットと入居できると聞いて即決した。
空ちゃんのおかげで他の入居者やスタッフとの会話も弾む」
と笑顔で話します。

 

また、「ネコ人気」が高まる一方で、
無責任な都合でペットを手放す飼い主もいます。
そういった捨てネコなどを保護し、
飼育者を探すネコ数匹と一緒に暮らす「猫付きシェアハウス」も人気です。

 

保健所などからネコを引き取り、飼育希望者に譲渡する活動などを展開する
NPO法人東京キャットガーディアン(東京)が、14年に開始しました。
東京都内に3カ所あり、さらに3カ所で入居者募集を始める予定だそうです。
入居者は交代制で給餌やトイレ清掃を行い、
飼い主が見つかるまでの間、ボランティアとしてネコを預かる仕組みで、
ネコブームを背景に不動産関係者からも問い合わせが増えているそうです。

 

生き物を飼うには責任が伴いますが、
飼い主の高齢化や住環境の変化といった事情で、ネコを手放す人もいます。
山本葉子代表は「シェアハウスなど不動産業者と連携した取り組みは、
ネコの殺処分数を減らす新たな方法として力を入れていきたい」
と意気込んでいます。

 

 

福岡 ペット火葬、ペット葬儀、ペット霊園のご依頼はペットライフサポートへ
ご依頼ください。