ペットへの依存症

仕事が楽しくて仕方がない!というのは大変羨ましいことですが、
現代の大半の社会人ににとって、オフの時間やプライベートな時間が、
楽しみであるのではないでしょうか。
もちろん、息抜きは大切なのですが、オンとオフのバランスを崩してしまうと、
その後がなかなか大変です。
息抜きのはずが生き甲斐になってしまい、そこから抜け出せなくなってしまう。
依存症とも言える状態は、いろんなものに当てはまり、
近年ではスマホ依存症・SNS依存症なども注意喚起されています。
そういった中でも、ペットちゃんに対して依存してしまうことがあるそうです。

 

かわいい愛するペットちゃんに依存、
というのはあり得ない話ではないと思いますが、
元記事で紹介されている女性は、かなり度が過ぎている様子です。
「家にペットが待っているから」と、
仲間との付き合いが希薄ということであれば、まだ分かります。
ところが、女性は10年間も無職であり、
なんと7匹のネコちゃんと一緒に暮らしているそうです。
こういった例の依存症は極端なものだとは思いますが、
「うつ病」や「晩婚化」などと結びつけて考える人もいるそうです。

 

ただ自分が楽しい時も辛い時も、そっと側にいてくれるペットたちは、
やはり大切な家族であり、
ずっと一緒にいたいと思ってしまうこともわかります。
それでも離れている時間があるからこそ、
もっと多くの愛を注げるようになるものではないでしょうか。
距離感は人それぞれだとは思いますが、
何事も適切な距離を保てるようにしたいですね。

 

 

福岡 ペット火葬、ペット葬儀、ペット霊園のご依頼はペットライフサポートへ
ご依頼ください。
福岡市内(中央区・博多区・南区・早良区・城南区・西区・東区)
福岡市近郊(那珂川町・春日市・大野城市・太宰府市)
その他の福岡県内にも、ご対応致しております。

 

******
元記事:「ニフティニュース」

https://news.nifty.com/article/item/gourmet/12221-114009/